デリヘル嬢との複数乱交は何人まで可能?

デリヘル嬢を派遣してもらう時には、果たして何人と同時に複数乱交プレイができるのか、ここでは意外と知られていない3P、4P事情について解説していきたいと思います。

デリヘルって何するところ?サイトマップ

デリヘルでも3P以上のプレイは可能!

夢のような破廉恥。内なる男達のエロマンの一つである複数プレイは実生活ではなかなかハードルが高いですが、デリヘルを利用することで複数乱交プレイが楽しめるようになります。

デリヘル、ホテヘルに限らず3P、4Pなどの複数プレイはオプションとして用意されています。気になるお値段はお店のスタンスによっても異なりますが、プレイ人数分の料金がその分上乗せされる場合、それに合わせて複数プレイオプション料金がかかる場合があります。

例えば女の子2人で3Pを楽しむ場合は女の子二人分の料金、女の子3人4Pを楽しむ場合は三人分の料金がかかるという訳です。(またはオプション料金が加算される。)

肝心の人数に関しては女の子2人との3Pが基本ですが、高級店や複数プレイに特化しているお店などは4P以上の乱入コースなどのオプションを用意しているところもあります。

中にはハーレム的に女の子と楽しみたい方もいるかもしれませんが、5Pは対応可のところもありますが、それ以上になると要相談というデリヘルが多くなります。

このようにホテル代も含めれば圧倒的にコストがかかってきますし、ホテヘルでは複数プレイオプションが用意されていないお店も少なくないので、その利用の際には必ずオプション項目を精読しましょう

女の子複数とプレイする際の注意点

3Pあるいは4P以上、確かに女の子の数が多ければ両手に華。イメクラのようなシチュエーションプレイも楽しめれば、自分がマグロになってフェラに乳首、アナルなどをたっぷり愛撫してもらうそんなプレイも素敵です。

しかしながら乱交プレイにもいくつかの注意点があるので、ここではそれらを紹介していきましょう。

まず予約についてですが、複数の女の子を同時間帯で確保しなければならないので、必ずしもお気に入りの子が予約可とは限りません。また複数プレイOKのお店であっても、女の子によっては3P、レズプレイ、または男性2人の3PはNGという子もいます

また複数プレイを楽しむには、女の子側のコミュニケーションスキルが長けているかも大切な要素になります。複数プレイが初めて、または入店したての女の子は緊張しきってしまい、夢見るAV作品のようなスムーズなプレイができないこともあるので、なるべくベテランの女の子を選びましょう

前項でもお話ししましたが、とにかく複数プレイは諭吉が滝のように流れるプレイになるので、お財布事情によっては激安店を選ぶこと。またより深いプレイを楽しみたい場合は、本番ありのソープで3Pをするなど、ロマンに直結する風俗業種、またはコンセプト店を選ぶことも大切です。

女の子の数も大切ですが、自分の性癖や本番の可否などを考慮し、リサーチを徹底することは必須要項になっていきます

デリヘルの悩みや疑問があるなら

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
デリヘルで遊びたい!でも…色々不安…な人の為に風俗に関する疑問や悩みをみんなで解決するサイトです。ユーザー同士で相談解決が出来るので初心者でも安心!風俗業界で働く人から答えが貰えることも。

複数男性と女性一人のプレイは可能?

男性客二人で一人の女の子を責めたい、そんな願望を持つ方もいると思いますが、こちらはお店によっては対応可能です。

特にM性感やSMコンセプトのお店では、複数男性による利用が可能なお店が多い傾向にあります。

これらのプレイは巷で逆3Pなどと呼ばれますが、利用可能なお店が限られる理由として挙げられるのは、派遣型風俗がゆえの女の子の安全面を考慮してのこと。

しかしながら友人同士、兄弟で女の子を襲うなど、実生活ではなかなかお目にかかれないイメクラプレイができるとあって、支配欲が強いS男性などには根強い人気があるプレイとなっています。

ただし注意してほしい点はお店によって、男性2人とデリヘル女性の3P乱交オプションは通常の女性二人、男性客1人の値段よりも若干高めに設定されていることもあるので、お財布回りには眼を光らせねばなりません。