プレイ後のデリヘル嬢との過ごし方

デリヘルで遊んでいる時、プレイが早めに終わってしまい時間が余った時の過ごし方について解説します。

デリヘルって何するところ?サイトマップ

デリヘルでプレイが早く終わってしまう

早漏な人や思いがけず早めにプレイが終わってしまったのにまだ時間がたっぷりと余っているということもあります。
大体はそうならないようにプレイ時間を調節しながらデリヘル嬢がリードしてくれるのですが、体調や雰囲気などで暴発することもありますからね。
あとデリヘル嬢が新人だとまだペース配分が上手じゃなくて、イカないよりは早めにイカせた方が良いかなってプレイを巻きで進めてしまうこともあります。

一度射精したとしても時間がたっぷりあるのであれば2発目をお願いしてもいいかもしれません。しかし2発する気にならないとか、プレイをするには微妙な残り時間ということもあります。

デリヘル嬢とゆっくりお風呂に入る

プレイ終了後はベタベタした汗や精液などを流すためにシャワーをします。この時に浴槽にお湯を張ってのんびりお風呂に浸かるのもいいのではないでしょうか。
全身が温まってプレイの疲労も癒されますし、デリヘル嬢と一緒にお風呂って恋人気分が高まって良いです。

髪を洗ってもらったり簡単なマッサージをしてもらうなど楽しみ方はたくさんあります。

注意したいのがデリヘル嬢の首から上にお湯をかけないことです。ロングヘアだと乾かすのが大変ですし、ヘアセットやメイクが崩れてしまうと全てをやり直さなくてはならず余計な時間が掛かってしまいます。
意外とシャワーのしぶきも広範囲に飛び散るので気を付けましょう。

デリヘルの悩みや疑問があるなら

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
デリヘルで遊びたい!でも…色々不安…な人の為に風俗に関する疑問や悩みをみんなで解決するサイトです。ユーザー同士で相談解決が出来るので初心者でも安心!風俗業界で働く人から答えが貰えることも。

ダラダラと雑談をする

雑談をする人も多いのではないでしょうか。デリヘル嬢とダラダラと喋るだけでも楽しいですよね。
デリヘルで遊ぶ人の中には雑談=デリヘル嬢の時間稼ぎと嫌がる人もいますが、意外とこの雑談が今後のデリヘル嬢との関係を親密にするのに重要だったりします。
時間いっぱいギリギリまで性サービスばかり要求してくる人はガツガツしてるな、余裕がない人なんだなとも思われます。

性サービスよりも身体への負担がなく相手のことを知ることが出来る雑談はデリヘル嬢からすると手軽で安心出来るコミュニケーション手段なんです。

雑談というコミュニケーションをとる事で相手のことを知っていると情も湧くし、共通点があって楽しいなと思う相手であればサービスも一生懸命しようと自然と思うようになります。
コミュニケーションをたくさん取るほど次回のプレイが期待出来るものになるということです。

仮眠をする人も

射精後って猛烈に眠くなることありませんか?よくセックスの後にピロートークせずにすぐ寝てしまう男は嫌がられるなんて特集を目にしますが、眠くなるのは仕方のないことです。
恋人とのラブラブセックスの後に寝てしまうと文句を言われてしまいますが、デリヘルなら射精後すぐに寝てしまっても誰も文句を言いません。ある意味究極のサービスと言えるのでは。

10分だけでも仮眠を取るとその後のスッキリ感が全然違います。「終了10分前に起こして」とお願いしておけばその時間に起してもらえます。

寝ている間はとても無防備になるので貴重品の管理はしっかりとしておきましょう。

基本的には何をしてもOK

プレイ後に残った時間で何をするかは人それぞれです。
デリヘル嬢がOKしてくれれば基本的には何をしていても良いです。ただし店のルールやマナーに反することやデリヘル嬢が嫌がることを無理強いするようなことはしないようにしましょう。

絶対にデリヘル嬢を一緒に何かしないといけないというわけではありません。それぞれ別々のことをする人もいます。テレビや動画を見たり、読書したり、スマホを弄っていても良いです。

店のルールで禁止されていなければ早めに帰ってもらっても大丈夫です。ただし早く終わってデリヘル嬢が早く帰って行ったからと言って90分コースが60分コースの料金に値下げされるということはありません