自宅にデリヘル嬢を呼ぶ

デリヘルを自宅に呼ぶ時に気を付けておくべきことや準備すること、自宅に呼ぶメリットなど楽しく遊ぶ為のポイントを紹介します。

デリヘルって何するところ?サイトマップ

デリヘルは自宅に呼べる

デリヘルで遊ぶ人の半数以上はホテルに呼びますが、自宅に呼ぶことも出来ます。 自宅を使うことでホテル代を浮かせることが出来るので節約しながら遊びたいという場合には良いでしょう。

しかし家族と一緒に住んでいる場合や彼女と同棲中というような場合にはタイミングが難しいです。
万が一デリヘルを呼んだことがバレた場合にはちょっとした修羅場が訪れる覚悟が必要になります。

またデリヘルを呼ぶには「シャワー等の体を清潔にする為の設備がある」という条件があります。昔ながらのアパートの共同シャワーや流行りのシェアハウスなどには呼ぶことが出来ません。

デリヘルを初めて呼ぶ初心者にとって、住所を知られるのはなんとなく怖いと漠然と不安に思う人もいるようです。
デリヘル嬢に乱暴をしたとか、ルール違反をしたとかこちらに非がある場合にはそれなりの対応があるでしょうが、マナー良くルールを守って遊んでいる限りは何か悪質なことに使われるということはほぼありません

ほとんどのお店は自宅OKですが、お店によってはホテルのみというところもあります。事前に自宅に呼べるのかを確認しておきましょう。

自宅ならではのメリット

自宅という完全に自分のプライベートな空間で使い勝手が分かっている場所なのでリラックスしてプレイをすることが出来ます。やはり外に出るというのは気疲れしたり緊張するものです。

何と言っても移動時間がかからないのは大きいです。
外に出るとなると着替えたり身だしなみを整えたりと実質の移動以外にも時間が取られてしまうので結構半日分の時間がなくなるなんてことも。

デリヘルは24時間営業しているので抜きたくなったら早朝でも深夜でもOKです。電話して待ってるだけで来てくれてスッキリしたら玄関先でバイバイ。その後は寝るもよし仕事に行く準備してもよしという流れなのはかなりのメリットを感じられるでしょう。

デリヘルの悩みや疑問があるなら

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
デリヘルで遊びたい!でも…色々不安…な人の為に風俗に関する疑問や悩みをみんなで解決するサイトです。ユーザー同士で相談解決が出来るので初心者でも安心!風俗業界で働く人から答えが貰えることも。

ベッドやお風呂は綺麗にしておこう

ホテルを使う場合には綺麗に清掃やベッドメイキングされていますが、自宅の場合はすべて自分で整えておく必要があります。
デリヘル嬢は不潔な場所でのプレイを嫌いますので特に必ず使うお風呂場とベッド周辺は清潔にしておきましょう。あと余裕があればトイレも綺麗にしておくと良いです。
掃除をするだけでなく布団を干したりカバーやシーツを替えることも重要です。

お風呂を使った後はタオルも使うのできちんと洗濯した綺麗なものを用意しておきます。
プレイ前とプレイ後の2回お風呂は使うので都度新しいタオルを使うのであれば最低4枚は必要になります。

デリヘル嬢が来たとバレないようにしたい

デリヘル嬢が自宅に到着するとインターフォンを押して「○○(お店)から来ました、キャサリン(源氏名)です。」と名乗ります。
ぶっちゃけ隣の訪問客のことなんて気にしていない人がほとんどなのは分かっているけど、やはり近所にデリヘルとバレたくないと思う人もいるでしょう。
そういう時は店名を言わないでと事前にお願いすることも出来ます。デリ嬢っぽい源氏名の場合は普通の名前で来てほしいと言えば対応してくれます。例えば「こんばんわ!直美です!」というように女友達や彼女のような感じで来てもらうことも出来ます。

また帰る時にもドアを開けたまま「ありがとうございました!」なんて言えばデリヘルかなと感づかれますので、ドアの内側でお礼を言ってバイバイするというようすると良いでしょう。
マンションの廊下などは思ったよりと声が響くので廊下に出たら喋らないようにするだけで近所にデリヘルだとバレる可能性は低くなると思います。